ニュース

サマソニで痴漢多発か…ネット上で被害女性らの証言相次ぐ
日刊ゲンダイ
8月15日・16日に千葉と大阪で行われた夏の音楽フェスティバル「サマーソニック」。目玉ゲストとして今年還暦を迎える歌手の郷ひろみ(59)が初出演するなど大盛況に終わったが、その陰で不穏なウワサが飛び交っている。会場内で痴漢が多発していたというのだ。
被害を訴える声は15日夕方ごろからネット上で散見されるようになった。<ベビメタおわた。上手モニター前、痴漢いました>というものに始まり、16日夕方には、<昨日サマソニのベビメタ中央あたりで痴漢をされました。一人に抑えつけられてもう一人にズボンや下着の中に手を入れられ>と具体的な被害の様子をツイートする女性も。

281


BABYMETAL、入場規制のサマーソニックで熱狂の嵐!
E-TALENTBANK
今年で4回目の出演となる東京公演では、マリリン・マンソンやオール・タイム・ロウ、マーモゼッツらがラインナップされているマウンテンステージに登場したBABYMETAL。スタート前から続々と会場に観客が集まり、「BABYMETAL DEATH」「メギツネ」「ド・キ・ドキ☆モーニング」、「あわだまフィーバー」と立て続けに披露すると、会場は入場規制がかかるほどの超満員に。英語と日本語を交えて積極的に観客を煽るメンバーに観客が大歓声で応える、その会場の一体感は世界各地で着実に力を付けてきたBABYMETALの力強さを実感させるものであった。2日目となる大阪公演も昨年に続きマウンテン・ステージに登場。約1年ぶりとなる大阪でのライブということもあり、砂埃も舞う中、熱狂的な盛り上がりを見せるオーディエンスに応えて、伸びやかな歌声とキレのあるダンスで会場を魅了した。

ベビメタ


NEWS23 ベビメタ特集延期

TBS「NEWS23 BABYMETALに世界が熱狂 なぜ?アイドルがメタル復権」
2015年8月18日(火) 22時54分~23時53分
ベビメタに世界も熱狂 少女+メタルで異変が



twitter・Instagram






◆ヘドバン・スピンオフ 8月21日発売
ヘドバン・スピンオフ 世界のメタルVS“俺たちのメタル”


◆月刊MdN 2015年 9月号 8月6日発売
052
月刊MdN 2015年 9月号(特集:振り付け☆愛 時間と空間のビジュアル革命)


BABYMETAL 8月のスケジュール