ニュース

■芸能界一のサンリオ好き(!?)馬鹿よ貴方はファラオ、話題を呼んだ『KAWAII KABUKI』の魅力をつづる
ニフティニュース
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12255-159382/

例えばそう、BABYMETAL。アイドルとヘヴィメタルという一見対極の要素を融合させることで、この情報にあふれすぎた社会のなかでどんなにぼーっとしてる人でもそのインパクトにまず目を向ける。あとは目を向けた人をファンにまで引き込むだけの力量が備わっていればいい。『KAWAII KABUKI ~ハローキティ一座の桃太郎~』もまさにそれと同じなのだ。 同じ現象がサンリオ内にもうひとつ。2015年生まれのキャラクター・アグレッシブ烈子である。まさにBABYMETALのようにぱっと見可愛らしいレッサーパンダ(アライグマじゃない)が、ストレスが限界を超えるとKISSのような表情になってデスメタルで発散する、というギャップのあるキャラクターだ。これまたBABYMETALのように海外で人気に火がつき、日本でも年々人気が上がってきている若手の注目株である。
05966
https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12255-159382/












BABYMETAL 12月のスケジュール